2007年12月24日 (月)

ステキなクリスマス

Dsc00368 いやーん。

Mちゃんからこんなに可愛いクリスマスプレゼントが

届きました。

あまりの大作にうさぎchanだけでは申し訳なかったかな?という気持ちでいっぱいです。

本を見てハルルにこんなの作ってあげたいな~。

と思っていたパッチワーク風の帽子とマフラーでした。

色あわせも私好みだし、ボタンや毛糸の刺繍も

たくさんしてくれてあって、Mちゃんらしい精一杯が感じられます。

Mちゃんからのお手紙やプレゼントは本当に小さな事に気配りがあって、心が温かくなります。

そして、カードを入れ忘れたりしたらしく、それもいろんな精一杯を盛り込むためにいっぱいで

犯してしまったミスと感じて、いつもほほえましく思っています。

パパが帰って来てから開けようと思ってるのではやく開けたい気持ちをグッとこらえています。

今日はMちゃんと久しぶりに電話でお話をしました。

やっぱり、Mちゃんは可愛い・・・。心が和みます。

静岡と大阪、離れているけれどほとんど境遇が同じな私達。

もっと近くにいればお茶なぞしながら、ゆっくりと話たいもんです。

でも、たぶんほとんどうなづいて終わってしまうような・・・。

だって、ホントに似てるから・・・。

Mちゃんに応援されたり誉められたりして、私は頑張れてます。

また、来年も変わらず、そしてそれ以上のお付合いが出来たらいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

★aminon★ブランド?化

ほんと久しぶりにPCにカキコミになりました。

春のせいか、ハルルと一緒に添い寝をしているうちに朝になる事が多い毎日でした。

前に、ブランド化のことをチロっといってたので、カキコミします。

ブランド化というとカッコよさげだけど、分業ってとこかな。

この内容はメルマガ読者さんにはすでにお知らせして、たくさんの暖かい応援メッセージを頂いて、ホントにうれしかったです。これからもよろしくお願いします。

***以下、メルマガのコピーです***

今回のイベント作品は家族の協力があってできました。

先月、あみぐるみの実店舗候補地を見送ったことにより、私自信職人として作品作りに没頭しようと決意しました。

しかし、その決意はいつの間にか家族にも伝染していたらしく、家族の方から 「何か手伝えることはある?私達もあんたの夢を応援したい」といってきてくれました。

とてもうれしかったけれど、反面、人の手が入ると完全オリジナルではなくなるのではないかと、とても悩みました。

だけど、手を差し伸べてくれる家族の暖かさ、そして家族だからこそハッキリとしたダメだしや 、時間の都合を考えずに打ち合わせできるのでは?と考え、その思いを素直に受け入れることにしました。

私の実家の母は、洋裁学校を出ていて昔でいう「縫い子さん」の仕事をしていました。

なので、チクチクの腕は私よりも断然上なのです。

そして実のお姉ちゃん。以前からビーズアクセサリーにハマッていて、オリジナル作品も作っているとの事。

二人の協力を経て4月に入ってから、毎週打ち合わせと試作を繰り替えしました。

今まで、作品作りにスランプに陥ることもあったけど、女が3人集まるといろんなアイディアと厳しいダメだしがでました。

結婚してバラバラになった女3人が作品作りをキッカケにまた再開し、とても楽しく穏やかな気持ちで完成させることが出来ました。

今回はその思いが作品に現れたと思います。

完成後は3人で「夏のあみぐるみ」の案を出し合いました。

それぞれに試作品の宿題を持ち帰り、いまからアイディア満載の可愛い作品が出来るのをワクワクしています。

ズルイ考えを持てば、人の手を借りても、内緒で「全部私がやってます」的な表現で作品を紹介していくことも出来ます。そのほうが職人としての株は上がります。

でも、嘘はイヤです。

そして、私達3人がとても楽しく、そして真剣に「あみぐるみ作り」をしている事を皆さんに知って頂きたいと思いました。

4月から、★aminon★の作品は私個人ではなく、母、姉、グンゼさんのコラボ作品となっている事をご了承いただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

ラッピング

070404_22370001  すみれちゃんの発送の時のラッピングです。

実は私、いけばなの看板をもっています。

ちょっと自慢ですが、独身の時、2年ぐらいまじめに

いけばな教室に通っていたら、ある日突然「看板取れるけどどうする?」と聞かれました。

私は「看板」というのはとてもとるのが難しいと思っていたので、「えっ!そんな簡単なものなの!?」

拍子抜けしちまいました。

しかし、いけばな道もやはり商売がらみとみた。

結局お金を払えば、ある程度の人でも取れるものなのだ。

どうしようか考えたけど、せっかく習った記念に看板を

「御購入」今では、ちゃっかり玄関に置いてます。

でも、その後結婚が決まり、すぐに通うのをやめてしまったので、せっかく看板があっても人に教えて級を

与えることができないんです。ふっ・・・そっちはそっちで別に金がかかるらしい。しかも莫大な金額で・・・。

なので、玄関に置いてても、今度教えて!と言われるとゴメンナサイなのだ。

なんのための看板なのだ。でも、もったいないから置いときます。

そのころは、お花屋さんでパートもいいな~なんて思ってました。

そして、花粉症の季節には、やっぱムリ・・・・と思ってみたり。友達が花屋にバイトにいったけど、

水仕事でかなり重労働だったそうです。キレイなものを保つのは、やっぱり大変ですね。

あみぐるみの実店舗を考えたときに、中身がわかりづらいラッピングにしたかったです。

そのほうが、一体何だろうモードがUPして、「え~!くまさん!?」というお客さんの反応を妄想しては

ニヤニヤしてました。

なので、お花にちなんだラッピングにしようと決めてました。

実店舗はないけれど、ネットショップだから、お客様を待たせることなく、ラッピングに専念できます。

たとえ、プレゼント用ではなくても、私からお客様にとっては大切なギフト!!

これから、ネットでお買い上げの方には、ラッピングして発送して行きたいと思ってます。

環境問題が騒がれる中、過剰サービスだろうか?

でも、やっぱり送る気持ちは大切にしたいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

出会いに感動!!

あみぐるみを作るようになってから、メールだけだけど、本当にたくさんの方から暖かいメッセージを頂いたり

うれしいお話を頂いたり・・・。

その中でAさん改めMちゃん(下の名前で呼ぶ仲になりました。)

と逢うことに・・・。彼女は大阪の子。きっと逢うのはハルルが落ち着いてからまだ先だろうな~なんて思ってたけど彼女が名古屋に遊びに行くとの事で、「名古屋なら行ける!!」と思った私はさっそく家族に交渉。

パパとハルルと三人で行ってきました。

そしてMちゃんとの待ち合わせ場所は、なんと委託先の「えいこーんず」さんに決定。

何件か委託先がありますが、直接お店に行くのは初めて!!ドキドキワクワクのたびになりました。

電車をのりついでハルルの抱っこ攻撃に会いながら頑張ってえいこーんずさんにつきました。

かなり疲れたけど、先に付いてたMちゃんの顔を見てホッと力が抜けました。

ああ~、これがMちゃんなんだ~。なんか感動!!不思議にさらりと打ち解けられました。

今までのメールや頂いたお手紙やらが一瞬頭の中を駆け巡ってさらに感動!!

私とMちゃんは同じような環境で生活しています。

同居で、子育てをしながら会社勤めをして、手作りが好きで、あまりかまってあげられない子供への気持ちとか・・・。

遠く離れているけれど、私の良き理解者であり、お手本です。

ちょっと日々の忙しさに凹んだときは、悲劇のヒロインになり気味だった私。

Mちゃんに出会って、同じように頑張ってるんだから!!と心の支えになっています。

Mちゃんと話せたのはほんのわずかな時間、あっという間だった。

楽しい時間はホントにあっという間だ。苦しいのは長いのにいい。

興奮気味の私はいろいろ質問しちゃってごめんね。

Mちゃんも私に聞きたいこととかあったよね。

さすがに子連れの都会旅は私もパパも懲りたので、今度は一人でフラリと遊びに行きたいと思います。

また、Mちゃんに会えるのを楽しみに、始まってしまった日常を乗り越えるのだ。

えいこーんずさんへお店を出したいと話をしたら、「やりがいはああるけど、難しいよ」

「家族の協力に感謝」と優しく教えてくれました。

でも、お店とカウンターで優しく話す姿を見て、更にハッキリとお店をやりたいと思いました。

まだまだ壁は厚いけど、なんでもお姉ちゃんの真似ばかりしてきた私が始めて本気で叶えたいと

思った夢・・・。実現できるようにすこしづつ考えてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

正式にお知らせしました。

なんか、すごい発表みたいだけど、たいしたことはないのだ。

今日は昔からの友人にサイトとブログの存在をメールでお知らせしました。

今まで、趣味でやっていたあみぐるみの事。

飽きるまでだろうとタカをくくっていたが、なんと4年目に突入!!

ホントはサイト立ち上げた人は真っ先に友達に見てみて~って知らせるのかな?

でも、私自身、みんながとっても大切な友達なので、ある程度、いろんな事を聞かれても

まっすぐ答えられるまでは、恥ずかしくて公表してなかったの。

もちろん、興味を持ってサイトアドレス聞いてくれた子には恥ずかしながら教えたよ。

いろんなアドバイスももらえてうれしかったよ。

ホントは会っていろいろ話したいけど、みんな頑張りやさんなので、仕事や子育てが忙しく

なかなか大勢で会えなくて残念だね。30代にもなると、仕事や家族を優先するのを望まれたりで、

自分の時間てどんどん短くなるよ。

なんか人恋しくなってます。パワーがほしいよ~。

この、あみぐるみの製作が楽しくて、それで出会った人達との関係がうれしくて、

自分の中でハッキリと「もっと、もっと、あみぐるみの事に重点を置きたい」って気持ちが芽生えた。

ハルルもまだ2歳半で、家のローンの為に会社勤めはまだ辞めれなくて、同居で部屋がないから

自宅SHOPも無理で・・・。あみぐるみが好きになればなるほど、夢をかなえるには犠牲が多すぎる。

この間お友達になったAさんとのやりとりで、今自分に出来ることを一生懸命やろうと心に決めたはずなのに

、欲張るとまた未来を創造して凹んだり・・・。年をとっていく事にアセリを感じたり・・・。

でも、少しの時間でも好きなことをやらせてくれる家族に感謝しなくちゃいけないんだよね。

そんな家族を犠牲にして夢を実現したいと思うのはワガママなのかな?

このブログも半年ぐらいたったかな?

今までも、あみぐるみ以外に自分のことも書くぞ~と公表していましたが、自分の事を書くって

結構むずかしいよね。こんな凹んだ事をかいてもどうかしら?できれば楽しい記事のほうが

読む人は幸せなんじゃないか?なんて考えたりもしちゃってました。

でも、みんなにも公表したし、ふんギリが付きました。

これからは喜怒哀楽、全部書いていこうと思います。

ホンワカムードを壊しちゃうかもしれないけど、コレがホントの意味での日記だよね。

どうか、ブラックな気持ちのnonoも見捨てないで見てやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

バレンタイン大作戦その1

070209_06340001 今年のお正月にジャスコ富士宮店の手芸SHOPで

とってもお得な買い物をしました。

「毛糸の乗せ放題¥1000」

これは、気合いれるぞっ!!と、ハルルをパパに

押し付けてチャレンジ!!

丸い直径20cmくらいの「そばザル」に乗せるんだけど

これが、底が丸くて安定が悪くなかなか難しい!!

手触りがよくて、渋めのものがあったので、コイツを大量に乗せる作戦にしました。

目的があると燃えるタイプなので、30分くらいワゴンの前で、アーダコーダやってました。

そして、ついに・・・22個も乗っけることができました。変な抜き足差し足のままレジへGO!!

レジのおばさんにドン引きされる覚悟で行ったけど、あまりの多さにおばさんも笑いが止まらなくなってました。

早速、パパとハルルのバレンタイン用にニット帽をアミアミ開始!!

なかなか渋めに出来ました。なんと2人分で毛糸3玉でできちゃった。

通販でママと子供のオソロイはたまにあるけど、パパとお揃いってあまりないよね。

パパとダッコされるハルルがお揃いの帽子なんて、ちょっとうれしいです。

まだまだ毛糸があるので、来年はハルルのベストと、パパのウエストポーチに挑戦しようと

思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

節分

Setubun_1 節分から、だいぶたってしまったけど・・・。

ハルルの通っている保育園はいつもイベントの時には手作りのプレゼントをくれます。

それが、なかなか可愛くていつも、先生スゲエな~って関心します。

今回は鬼のお面。

いろんな色の画用紙を何枚も重ねて作ってあります。

ハルルのような悪ガキの世話をしながらは、大変でしょう。ほんと、ありがとうございます。

早速我が家で豆まきをしました。

驚かせようと、私が「赤いアフロ」のズラを被って2階から降りてくると、なんと「「ギャン泣き」」

なだめるのに必死でした。

気を取り直して豆をまき始めたけど、スミの方でパラパラっ。パラパラっ。

あまりの恐ろしさに終わった後も「こわかった~」といわれちゃいました。

サプライズ好きの私もこの事態にはドン引き!!

バレンタインは普通にやるとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

やっちまった!!

Bottan003 昨日はメルマガ配信する気マンマンでハルルを早めに寝かしつけたのに一緒になって寝ちゃいました。わおーーーん。

なんで子供と添い寝するとあんなに気持ちいの?ちっと肌寒かったのでおかげでグッスリ・・・。

ふと目が覚めたときはもう12時・・・明日も仕事・・・寝るしかない・・・・。

あきらめて布団に入ると頭の中をあのフレーズがっ!!

「エンタの神様」の「アクセルホッパー」だ!!

♪オバカなテンポとオバカなリズムで・・・・・・ポンスポーンッ、ポンスポーンッ♪

かなり長時間頭の中を駆け巡って頂いたので、なんだか寝不足。

私は仕事中もこんなことがかなりあるので、いつの間にか立てノリでPC入力してたりします。

でも、普段から壊れ気味のキャラのため、ドン引きされる事なく平和に過ごせるのだ。

ああ、期待されてないって幸せ!常に何かしでかせる!!

期待といえば、昨日のバアバの夕飯はかなり期待はずれであった。

夕べの残りのポテトサラダにポテトコロッケ・・・そして付け合せはなんとフライドポテト・・・。

おいっ!どんだけイモに期待してるんだ!!

料理法を変えてもイモはイモなんだよおおおおおお。ホクホクだけなんだよおおおお。

おかげで腹めいっぱいだった。コレも熟睡の原因では!?

作ってもらってて文句はいえないけど、このメニューは酷過ぎるぜ。ちっと頭きました。

今夜のメニューに期待しまふ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

ディズニーランド

日曜~月曜に家族3人でディズニーランドへ行ってきました。

実はディズニーランドってチット苦手でした。

入るだけでいいのに入場券のみとかないし、入ってもあの行列!!

自動販売機もないし、御飯の予約なんて全く出来ないし・・・。

2歳のハルルを連れてくのはとっても憂鬱でした。

でも、新幹線は弁当を食い散らかしながら大人しく座ってられたし、何よりも

入り口を見たときのハルルの目を見開いた顔がたまんね~!!

パーク内でも一生懸命歩いてがんばりました。

ポップコーンが気に入ったらしく、パパとママが何度ちょうだいと言っても「ダメー、ハー君のっ」

とケチな一面も見えました。

子連れだと荷物が多い。荷物係りのパパは普段から先読みの出来ない非常にどんくさ人である。

今回もやはりどんくさ・・・。せっかくのシャッターチャンスなのにビデオもカメラもバックの底に

沈ませて、やっとでると周りが気になってどうでもいいアングルでシャッターを切るのだ!!

次回は絶対にビデオ&デジカメ&サイフの3点セットをウエストポーチでママが管理しようと

決めました。

なんて言ってる私もハルルの抱っこ&行列に圧倒されて携帯で写真とるのすっかり忘れてました。

なので画像はナシです・・・。なんて馬鹿なんだ・・・。

でもディズニーハロウィンと~ってもよかった!!あの感動とハルルの笑顔が旅費の高さを

忘れさせてくれます!!(大嘘です!)

ヤバイヨー。金欠だよ~。使いすぎたよー。早くこい!!

給料日いいいいい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

100年後

今日もピーカンに暑い!!

ついこの間そろそろ長袖だそうかな?なんて思っていたのに・・・いったい何を着ればいいんだ!!

すぐに答えはでた。

「いつもの汚いジーパン・Tシャツだよ!!」

子供が汚すのを見越して、グレーのTシャツと変に膝が出たジーパンが私の定番スタイルなのだ。

長袖だってもちろんクタビレぎみである。セーターはご飯ツブを付けられそうで着れないし・・・。

つまんないな~!たまには着飾って出かけたい・・・。誰か結婚式呼んでくんね~かなぁ

 そうそう、本題。パパが100年後の地球は今から6度も気温が上がるらしい。

夏なんて、海水浴に出かければヤケド状態だ。冬の雪景色も見れるやら・・・。

私と子供は死ぬけど孫がそんな過酷な生活になるなんて・・・(> <)

資源もいずれなくなるし、何とかならないのかな・・・温暖化防止とかたまに聞くけど

ちゃんと浸透してない感じだし。

でも、今私が地球に優しくできる事といったら・・・・このチビた消しゴムを最後まで使いきるぐらい。

・・・・・・・・・ああ・・・・・むりょく。。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧